アクセスカウンタ

<<  2007年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


暖かくも、あわただしくも あっというまに、、

2007/03/29 22:21
こんにちは mizunaraです。今夜は写真の掲載はおやすみにします。そのかわり、今日一日を日記ふうに お伝えいたしましょう。私の朝はメールチェックで始まります。今朝は、デザイナーさんからのカンプ指示どうりかを確認。外注さんへ即転送、、と言いたいところですが、添付失敗!送信ミスなどなど、、手間取る。いつものこと、、11時の打ち合わせに間に合うだろうか?なにせ クルマでも1時間余りの距離があるというのに。こんなときは いつもひとつ忘れ物があります、。あった!これから行く街の市立図書館へ返却するCDを忘れてしまいました。信号でユーターン。こういうときはばつが悪いので 「ただいま、、。」と言うようにしています。同居の会社の事務員さんが 笑いながら 「おかえりなさーい。」(さ) と(い)の間を伸ばしてこちらのきまづさをフォローしてくれます。
待ち合わせ時間には、やはり遅れてしまいました。製紙工場のトラックが行き来する界隈にあっても、ほっとする様なアンティックな佇まいの喫茶店が約束の店。「着たばかりですよ、、」彼女はまっていてくれました。いつ来ても懐かしさを呼び起こしてくれるカフェです。話の途中、「蔵開き」に話が咲くなどして 打ち合わせが終了したのは3時ちかく、、。結局わたしの書き上げるコピー待ちとなり宿題背負ったかっこうとなりました。ホームページの仕事なので技術者とクリエーターにおまかせかなと油段をしていました。反省 反省! その後、重い気分で図書館へ向かい、「ごんちち」を借りるつもりが 「バートバカラック」が目に留まり、つぎに 「姫神」が気に係りついでだ!癒し系でいこうと 胡弓の演奏CDも借りてきました。
 皆さんは忙しい日々に追われつつも 音楽はどんな時にきいていらっしゃいますか?
私の場合は まず第一は 移動のクルマのなかで聴きます。その次には、、お風呂に入りながらです。入浴中に流す曲は コルトレーンと決めています。毎週土曜のFMNHKオーディオドラマの終わったあと、11時からのジャズ番組のオープニング曲、あれです。一週間お疲れさま、、とでも言いたげなコルトレーンのアルトは 疲れた身体にも、心にもよくしみ込みますよ。今日が木曜。明後日ですね。癒される番組です。是非御一聴を!    
では、良い週末と 月末と 年度末をお迎えください。 おやすみなさい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夕暮れに

2007/03/28 23:56
画像
こんばんは
でなければなんと挨拶を
したらよいのか、、
まさに逢魔が時、
奇妙にねじれた樹に
出逢いました。
心病んだ 女性の
身もだえる姿のように思え
ててならず、クルマから降りて
しばらく見入っていました。

なにがそんなに、哀しいのだ
ろう、、。すんなりいかないのが、
人生とはいえ?悔やんでばかり
もいられないでしょ。
このままでは、時間ばかりが 
過ぎて行ってしまう、、。

希望は 
新しい小枝たちです。
それがどうしたの、、?とでも言い
た気に真っ直ぐで 遠慮が無い。
過去より 未来の方が多い
のだから、、、、
 
さて、私に残された未来は 後、
どのくらいあるのだろう。夕暮れ
のテーマには相応しくないけれど
そんな思いで この樹と向かい
合っていました。


いやいや、捨てたものじゃない!
残りは ぜんぶ希望なんだから。
そう思うと、お腹がへっ
ているのに気づきました。



静岡県沼津市 旧東海道筋にて。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2


おちゃめさん

2007/03/27 00:15
画像  ご紹介します。島原からおいでになったイチゴさんです。長い旅路の疲れからでしょうか、少々ヘタがへたってます。それでも 赤い果実には若さがみなぎ っています。しかも おちゃめです。 これでは キーが打てません。 「たべちゃうぞ!」と脅かすと、ニコニコ笑って「  たべて、、。」なんて、色っぽい返事をかえします。「あまく見るな!」といかくすると、半泣きの振りを見せて、したたかにあまえてきます。まるで僕の心の内をみすかしているかのようです。「子供のクセに!」と小ばかにすると 「ふーん、、」と黙ってしまいます。
そして、ここからが僕の真骨頂、ちゃかしの追い討ちをかけます。「伊豆の韮山イチゴはどなたかとちがって大人の艶を感じさせるぜ!」とまあこんな具合で、いつも悪意はないにせよ言葉で相手を傷つけてしまいます。口を尖らせて怒りを顕わにしていても 「怒ってるの?」なんて返す始末。もとから悪意がない分だけ 反省も希薄でトラブルの火種は絶えません。ヤレヤレ、、 気が付くと顔を真っ赤になさって まるで おいしそうなイチゴのよう、、。 
                                      ゴチソウサマ。 
                   
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


うれしそう だから

2007/03/25 01:28
画像

静岡県沼津市本多町、私が出
会った独立樹のなかでも ひと
きは微笑ましいたたずまいを感
じさせる樹です。
街なかにポッカリ空いた畑の傍
らに彼女は居場所を得ていまし
た。人であっても、樹であっても
最もふさわしい居場所があること
を伝えているかのようです。
彼女の周りには、誰かがやって
きた形跡と出会うことが、たびた
びあります。
あるときは、畑仕事に来たひとが
休憩に使ったのかパイプ椅子が
幹のねもとに一脚おかれていた
り、アブラ蝉の啼く夏休みの午後
 枝に掛けられたロープの下で
ブランコが揺れていたり、、、。 
なんてこともありました。
 この彼女(名前はまだ無い)に
出逢ったことが、私の独り樹た
ちとの語らいの始まりとなりました。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


墓参り 竹林 星の王子さま、、、、

2007/03/21 09:57
画像

墓参りに行ってきました
水仙を供えて
手をあわせてきました。
沢山の墓石のなかで
一つの墓石だけ
ふかいかかわりを
持っていました。
あたりまえのようですが
我が家のお墓のことです。
そこに 顔も 声も
姿も知らない兄がいると
云われてきたから、、
ホコリのような 汗を
拭いてあげてきました。
嬉しいことは 最初に伝えてきたと思う。
悲しいこと 辛いことも
何度か 泣いたこともある
無言の彼のまえで。
信じているからだろう、、。
その石だけを 気に掛け
手を掛けてきた だから
「兄さん」と呼びかけることも
できるんだろう、、、。

実は 3日前に「星の王子さま」
を読み終えたばかりです、、、。
初めて読みました。とんでもない
長編詩でした。池澤夏樹訳は
胸のときめきを抑えてのやさしい
訳文でした。彼はサンテグジュペリ
を詩人として捉えているんだろうな、、
素敵な文章でした。

 そんな王子さまの
声に導かれて墓地の隣の竹林を                                     撮影してみました。
この竹は数百本の竹に過ぎないけれど
竹の子のときから 一本にだけ
おおきくなーれ 元気に育つんだよ、、
こんにちは 今日はどーう?
 キツネの語った
飼い慣らしを遂げたのなたら
そう、、一本のバラへの 王子さま
のせつなさを かんじられるかも
しれませんね、、、。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3


 とうせんぼ

2007/03/19 20:47
画像






  消えない
  
  花火

  に
 
  なってあげる。

  しらんぷりは

  させない。

  狂うばかりの

  大輪

  に
  
  なって

  あなたの

  行く手を

  づっと 

  とうせんぼ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


蔵開き 

2007/03/18 17:10
画像
晴天です。
富士山も
嬉しそうです。

富士錦酒造の
蔵開きに行ってきました。














画像














お土産です。




試飲でお気に入りを
買い込みました
知り合いの社長さんに
頼まれたのも含めて
5本も買う事に、、
帰りが重かった、、、。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


羊の宇宙

2007/03/16 20:57
画像


リンゴの法則さ
樹の下へ
ポトン

とね、、、

そしたらね

下に
行きたかったから

なんて
いうんだよ
りんごのやつったら、、

法則、
どうしてくれるのさ !

こまったなあ

都合というより
気分かなあ
したいか、したくないか、、。
宇宙の真理だから
しかたがないよ

すっごく
ジコチュウなんだネ、、。

地球的にはね、、。










記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


そして、誰もいなくなった

2007/03/16 20:11
画像

元気かな

どうしているのかな

かなしい

思いを

させたよね

たのしくて

しかたないときも

あったよな

辛かっただろうな

    ・・・・・・

そして


誰もいなくなった。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


わては だれですねん

2007/03/10 22:07
画像



  へーい




ふじやま
かんみ

 で

ございます
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


もっと上には

2007/03/09 09:03
画像

  はぐれ雲、
   みつけました。








      どこまでも

      行っても

      青空だなあ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


わたしたちの、、

2007/03/06 21:09
画像

空が

えない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


つつましさ

2007/03/04 23:23


せり出さない

生き方に画像
こころ惹かれる。

人生を

つつましい

美しさで

いつわりなく

包みきれる

だろうか。






記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


白昼の行進

2007/03/03 00:06
画像巨大な精霊の
行進だ
大行進だ





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


<<  2007年3月のブログ記事  >> 

トップへ

  みあげてごらん一本の樹を  2007年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる