みあげてごらん一本の樹を 

アクセスカウンタ

zoom RSS おちゃめさん

<<   作成日時 : 2007/03/27 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像  ご紹介します。島原からおいでになったイチゴさんです。長い旅路の疲れからでしょうか、少々ヘタがへたってます。それでも 赤い果実には若さがみなぎ っています。しかも おちゃめです。 これでは キーが打てません。 「たべちゃうぞ!」と脅かすと、ニコニコ笑って「  たべて、、。」なんて、色っぽい返事をかえします。「あまく見るな!」といかくすると、半泣きの振りを見せて、したたかにあまえてきます。まるで僕の心の内をみすかしているかのようです。「子供のクセに!」と小ばかにすると 「ふーん、、」と黙ってしまいます。
そして、ここからが僕の真骨頂、ちゃかしの追い討ちをかけます。「伊豆の韮山イチゴはどなたかとちがって大人の艶を感じさせるぜ!」とまあこんな具合で、いつも悪意はないにせよ言葉で相手を傷つけてしまいます。口を尖らせて怒りを顕わにしていても 「怒ってるの?」なんて返す始末。もとから悪意がない分だけ 反省も希薄でトラブルの火種は絶えません。ヤレヤレ、、 気が付くと顔を真っ赤になさって まるで おいしそうなイチゴのよう、、。 
                                      ゴチソウサマ。 
                   

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
幸せでしょ!!
kimy
2007/03/27 17:53
幸せな男でしょ。でもですね、、僕には誰かを幸せにしてあげようという思いはまったくありませんです。なにをさて置いても、僕自身が幸せになること。これに尽きます。だから、相手も幸せになれるのです、、ハイ! 。
つまり、逆を申せば 僕を幸せにしてくださったのだから 相手の方を幸せにしてあげなくてはね。返礼をしなくては
ひとじゃネエ!とまあ そう考えるわけです。ありがとう があったかくなるじゃないですか。
mizunara
2007/03/27 23:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
おちゃめさん   みあげてごらん一本の樹を /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる